KTZシリーズ【UVパテ・LEDパテ専用LED照射器】

KTZ【UVパテ・LEDパテ専用LED照射器】

2019年夏に販売したUVパテ・LEDパテ専用照射器【KTZ-830】ですが、発売依頼お陰様で想像を超える販売数と評価を頂きました。
そして、実際に使用したお客様の貴重なご意見を反映させて、2020年3月末より新たなラインナップのUVパテ・LEDパテ専用照射器【KTZ-1830】の発売が決定致しました。

特徴
◆水銀灯UV照射器と違いスイッチオンでセッティングタイムなしで瞬時に立ち上がり使用可能。
◆照射範囲が広い
 (LED素子の配列がΦ245mmにて造られているΦ600mm範囲に短時間での照射が可能。)
◆3種類の波長を発光するためパテやサフェーサーに対する対応範囲が広く、汎用性が高い。
 (今現在販売されている照射器は〜このパテにこの照射器を使用〜といったセット販売が多くパテ
 変更後使用できない場合がある。)
 ※大まかにいうと現在販売されているUVパテは1種類の波長で硬化させるタイプが多く、波長数域
 が違うと硬化時間がかかったり性能が発揮できない場合があります。
 KTZ-1830は現在発売されているパテ、サフェーサーの硬化波長数域を調べ多くのUVパテ、UVサ
 フェーサーに対応できるよう3種類の波長を発光できる仕様になっております。
◆バッテリー式ではないため安定したUV照射が可能。
 (KTZシリーズではコードレスのバッテリー式でのテストも繰り返してまいりましたが重くなるう
 上に電池の消耗時など波長が安定しない場合がありパテの硬化品質に問題が起きやすい。※当社比
◆LED素子での発光の為照射面のパテや鉄板の熱が上がりずらい。
 (触れないほど熱くなる照射器も存在しますが、KTZシリーズでは熱ももたずそれによっての鉄板
 の歪みの発生はありません。)
◆KTZ-830と同じく冷却性、放熱性に優れたアルミボディにて造られているため冷却ファンが不要で 
 あり軽量かつ低消費電力商品である。
◆KTZ-830と同じく安心の3年間性能保証付き。

◆◆◆◆◆上記の7つが商品の特徴◆◆◆◆◆

今回、商品開発テストを重ねるにあたり一番意識したのは照射範囲と汎用性です。
先にも書いておりますがUVパテと照射器をセット販売している業者さんがほとんどです。
UVパテはUV紫外線の波長領域が合っていないとそのパテの性能は発揮できません、要するにしっかりと硬化しません。メーカーにもよりますが一種類のUV紫外線のみで硬化するパテもあれば2種類以上のUV紫外線が必要とされるパテもあり、UVではなく可視光領域(ほぼUVですが似て異なる領域)が必要なパテも存在します。

取扱い説明及び、硬化検証動画
ktz-830.jpgktz-1830.jpg
KTZ-830
https://www.youtube.com/watch?v=DqDLhOWBokE&t=3s
KTZ-1830
https://www.youtube.com/watch?v=4UrF8H0bcdQ

実際には、約20〜30秒で硬化はしますが、安全面を考慮して60秒でテストを行っています。
弊社の照射器KTZ-830及びKTZ-1830は、「20秒で硬化する。」という様に単にスピードを強調するのではなく、確実に安全・安心でご使用頂きたいと感じています。


ktz-1830-2.jpg

▲このページのトップに戻る